ミニマルトライアスリート ダイアリー

ミニマリストです。トレイルランニング・マラソン・トライアスロン・登山などなどについて自分の思ったことを書いていきます。

【台湾旅行】台北に長期滞在するならアパートタイプのホテルがいいなと思った【1、2日目】

こんにちは、今回は妻と2歳の娘と行った台湾旅行のうち出国した日と2日目について書きたいと思います。
 
これまでの記事はこちら
 
 
 
10時台の飛行機で成田から 台北桃園国際空港へ、空港からはMRTという地下鉄でホテルに向かいます。地下鉄に乗る前に、SUICAのようなICカード悠遊カード」を購入しました。
使い方はほぼSUICAと一緒で、現金をチャージして改札でタッチして乗車するといった感じです。
台湾ではバスに乗る機会も多かったのですが、バスはおつりが出ないらしく、このカードを最初に買っておきました。
 
1泊目、二泊目はCK serviced residenceというホテル?アパート?に宿泊しました。
 
受付でチェックインをお願いすると、カウンターの人がかかりの人を呼び出してくれて部屋まで案内してくれました。
部屋に着くとクレジットカードで支払いをし、部屋の説明をされ係の人は出ていきました。

f:id:akira3405:20180728010127j:image
部屋は大人二人と子供一人で十分な広さで、乾燥機付きの洗濯機もあったので助かりました。

f:id:akira3405:20180728010141j:image
ホテルにチェックイン後、近くの屋台で夕食をとりました。適当にラーメンのような麺と餃子を食べましたがとてもおいしかったです。娘もおいしそうに食べていました。
 
トイレは注意が必要で、通常台湾ではトイレットペーパーを便器に流さず、横にあるゴミ箱に捨てます。慣れるまでは違和感がありました。
 
 

【2日目】

 
MRTに乗り、台湾最強のパワースポットである龍山時に行きました。
線香のようなものをもらい、周りを見ながら見様見真似で家族の健康をお祈りしました。
おみくじが特徴的で二つの木片を投げ、表裏の組み合わせで引き直したりするらしいです。詳しくは忘れてしまいましたが・・・娘も喜んで何度も投げていました(笑)

f:id:akira3405:20180728010611j:image
 
 
その後、タクシーで台北自然派の食材などが売っているショップ「土生土長」
に行きました。
農薬や添加物を使っていないお菓子や調味料をみながら、お土産を買いました。妻もテンション高めで、慣れない英語で頑張って会話をしていました。行けてよかったと思います。

f:id:akira3405:20180728010342j:image
 
つづく