リザルトで見る安達太良山トレイル50k。次回への対策

安達太良山トレイル50kのリザルトが発表されました。

http://www.powersports.co.jp/osjtrail/17_adatara_50/result_50K.pdf


今回はこの結果を見て、自己満足に浸るのと次回への対策を練りたいと思います。

 

目次 

 

背景

2017.9.10に福島県安達太良山にて「OSJ安達太良山トレイル50k」が行われました。
私は以前2度この大会に出場してきましたが、1度目はゴールに4分足らず、2度目は最後の関門に間に合わずリタイヤしました。
今回の大会は、今まで出場したレースよりも距離が10km増え、制限時間が2時間増えました。
距離の割に制限時間が増えていないので、全体の完走率は低くなると予想していました。
ただ、今回は今までよりもタイムスケジュールを細かく決めていたので、何とか完走することが出来ました。

 

minimaltriathlete.hatenablog.com

 

 

結果


では、実際にリザルトを見ながら検証していきます。

タイムはその時の天候、路面状況に左右されるのであまり気にしていません。

f:id:akira3405:20170926173112j:plain

【スタート→CP1】
タイム 6:02:11
区間順位 280位

スタートからCP1までは、トレランの仲間と一緒に走りました。
自分の計算だと関門時間の2時間前(5時間)に到着する計算だったのですが、おしゃべり等々しているうちにペースが落ちました。
リザルトを見てみても、CP1に到着したのはかなり遅れています。
他の完走者のタイムを見ても、CP1までに6時間かかって完走している人は私だけでした。
この後のつらい思いを考えると、もう少しペースを上げても良かったと思います。
ただ、仲間と話しながら走るもの楽しいので、難しいところではあります。

【CP→CP2】
タイム 2:43:20
区間順位 128位

CP1からCP2の途中で、自分のスケジュールではCP2に間に合わないと気づきます。
胎内岩の上りはじめあたりから仲間と別れ、一人で走り始めました。
ここからは多くの人を抜いた記憶があります。
区間順位も完走者数と大体同じくらいなのでまぁまぁのタイムだと思います。

【CP2→CP3】
タイム 3:34:25
区間順位 97位

CP2に到着する前、同じくCP2をギリギリに通過するであろう方から、「私たちの走力だとCP3は間に合わないよ」と言われました。
ただ、私はCP1に着くまでに6時間かけているのでペースを上げてきているという思いがありました。
なのでこのまま頑張れば間に合うはず!!という思いでCP3を目指しました。
区間順位97位と自分の実力以上の結果が出たと思います。
これも、細かいタイムスケジュールを切っていたので区間ごとに時間を確認して走ることが出来たからだと思います。


【CP3→ゴール】
タイム 2:27:40
区間順位 136位

CP3に到着することが出来たので、安心しきってしまいました。
区間順位136位と、完走者の中では最下位の方です。
特に最後の林道はもう少し追い込んでも良かったかなと思います。


まとめ


今回リザルトを見ながら自分の走りについて検討してみました。
1区間は97位という2桁台を出せたのも自信になりました。
また、タイムスケジュールを細かく切ったのも良かったです。
タイムスケジュールを切ることにより、心が折れにくくなると思います。
ただ、タイムスケジュールについては見やすいように検討も必要かなと思いました。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村