読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家計管理はMoneyFowardを利用しています

家計管理にはMoney Fowardを利用しています。

 

moneyforward.com

 

 

知っている方も多いかもしれませんが、ばらばらになっている銀行口座等の情報を登録すると、まとめて自分の資産が表示してくれます。

 

このサイトに、自分が持っているほとんどすべての口座、証券会社の情報を登録しています。

セキュリティが心配かもしれませんが便利さが勝っています。

moneyforward.com

 

普段の買い物はクレジットカードを利用しています。クレジットカードは家族カードを作り、妻と共有の口座から引き落とされるようにしています。

現金で支払った物は、レシートを財布に入れておき、家計簿に記入した際に捨てます。
f:id:akira3405:20150627203920j:image

 
入力画面はこんな感じです。支出元の「ダサい財布」というのが、自分が使っている財布のことです。
f:id:akira3405:20150627204416j:image
 

 前までは、「レシレコ」というアプリと連携させて家計簿を入力していましたが、面倒になり、MoneyFowardで入力しています。

 

銀行からお金をおろすと、財布内のお金が増え、財布から払うと財布内のお金が減ります。

 

なのできちんと家計簿をつけていると、MoneyFowardの財布内の金額と実際に財布に入っている金額が一致するはずです。

 

あっていない分は「使途不明金」として月ごとに調整しています。使途不明金はなるべく減らしていきたいです。

 

 

 

 
広告を非表示にする