ミニマルトライアスリート ダイアリー

ミニマリストです。トレイルランニング・マラソン・トライアスロン・登山などなどについて自分の思ったことを書いていきます。

ふるさと納税でゲットしたモンベルポイントでパンツをゲット

【概要】

2018年のふるさと納税でゲットしたモンベルポイントで、アンダーウェアとトレッキングパンツを購入しました。

 

 

目次

 

 

 

【背景】

 

 ふるさと納税については過去に生地にしましたので参照ください。

minimaltriathlete.hatenablog.com

 

【方法】

 

上半身のインナーウェアはpatagoniaのキャプリーン2やキャプリーン3などの登山メーカの物を使用していますが、下半身のパンツは普通の綿のものを使用していました。

だいぶヘタってきたのでモンベルポイントでパンツを3つ購入しました。

 

(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.トランクス Men's 1107620 BK ブラック L

(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.トランクス Men's 1107620 BK ブラック L

 

 

 

ジオラインのトランクスを2つ、スーパーメリノウールのトランクスを1つ購入しました。 

 

また、去年買って履き心地が良かったトレッキングパンツを購入しました。カラーもサイズも同じものを購入しました。

 

 

 

【結果】

 

パンツを履いて運動をしていないので汗をかいたときはまだ分かりませんが、普段使いには快適です。

トレッキングパンツは同じモデルを購入しましたが、色やベルトの部品、裾の長さが違いました。左が今回買ったパンツで右は以前買ったパンツです。

 

【考察】

 

オトクなふるさと納税は毎年やっていきたいです。

【MYOG】普段使い、山で使う財布を作りました。

【概要】
普段使い、山用の財布を作りました。今回はそのことについて書きたいと思います。

 

 

目次

 

 

【背景】


2014年から、CHUMSのスマホケースを使っていましたが、裏面のビニールの部分が破けたり、チャックが壊れたりと使用するのが厳しくなってきました。

 

minimaltriathlete.hatenablog.com

 

 

 


出来れば普段使いと山などに行ったときに使う財布を一つにできればなと思っていろいろ探してみたのですが、どれも自分の思うものとは違ったり、値段が高いものばかりでした。
なので、自分で生地を買いMYOGしてみることにしました。

 

【方法】


生地はOMMというサイトから買いました。

magicwand.jp

山用品をMYOGしている人ならみんな知っていると思います。X-PACやダイニーマなどの手芸店では売っていない特殊な生地を取り扱っています。

今回はダイニーマを買いました。

財布のサイズや構造などはCHUMSのスマホケースが使いやすかったのでその大きさになるように設計しました。
中に仕切りが一つあり、お札は二つ折りで収納出来るようにしました。
また、外側にキーポケットをつけました。
テープに鍵を取り付け、鍵を使わないときはポケットに入れ、必要な時に取り出せるようにしました。これもCHUMSのパクリです。


ミシンは実家にある古いミシンを使いました。

 

【結果】


ミシンを使うのはほぼ初めてでしたが、母親に教わりながらなんとか完成させることが出来ました。
しかし、縫い代よりもかなり内側を縫ってしまったため、想定していたよりもサイズが小さくなってしましました。今後の課題です。

作ってみて思ったことは、「MYOGって楽しい!!」ということです。自分の使いやすいように作れるというのは気持ちがいいことだと思いました。


f:id:akira3405:20180216124825j:image


f:id:akira3405:20180216124849j:image

 

【考察】


今回財布をMYOGしてみて、難しそうなこともやってみると案外できるもんだなと思いました。
今後はザックを作ってみようと思います。

おまけのロードラン?第12回いわき七峰縦走に参加しました。

【概要】


2017年12月3日に行われたいわき七峰縦走に参加してきました。
今回はイベントに参加した感想を書きたいと思います。

 

 

目次 

 

 

【背景】


コースは一般A、一般B、健脚、チャレンジと分かれています。
一般Aは湯ノ岳駐車場から水石トンネルまで、一般Bは水石トンネルから小玉ダムまで、健脚は湯ノ岳駐車場から小玉ダムまで、チャレンジは湯ノ岳の田場坂登山口から小玉ダムまでとなっています。
今年は健脚コースに参加してきました。
過去に父親と健脚コース2回、今の妻と一般コースAを1回参加しています。

第10回の記事はこちら↓ 

minimaltriathlete.hatenablog.com

 

【当日の様子】


湯ノ岳の駐車場をスタートし、小玉ダムまでを縦走します。

前半部分に急登、最後に急なくだりがありますが、全体として走りやすいコースになっています。
(もともとトレランのイベントではないので、ハイカーに気を使いながら走れる部分だけ走りました。)

距離は27km程度と長すぎず短すぎずちょうどいい距離だと思います。

また、今回は児玉ダムに到着後、トレラン仲間と15km程帰宅ランをしました。
帰宅ランの途中、木木というレストランに立ち寄り遅めのランチというか早めのディナーというかをとりました。
想定では車が停めてある駐車場まで残り8kmほどを走る予定でしたが、そこで気持ちが折れ、トレラン仲間に駐車場まで送ってもらいました。

当日の様子を動画にしました。


2017いわき七峰縦走

 

また、会場でドローンを飛ばして撮影している方も動画をアップロードしているようです。


IwakiNanamine 2017


【どのくらい走ったの?】


合計で42km走りました。長い距離を走ってからも足が残るようになりたいと思いました。

 

【感想】


参加料も安く、地元の山を縦走出来る機会はなかなかないので是非毎年参加したいと思います。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

サブフォーまであと3分(泣)いわきサンシャインマラソンに参加してきました。

【概要】

2018年2月11日に行われた第9回いわきサンシャインマラソンに参加してきました。

結果は4時間3分11秒と目標のサブフォーは達成できませんでした。しかし、今までのパーソナルベストは4時間58分だったので、55分タイムを縮めることができました。今回はそのレポートを書きたいと思います。

 

目次

 

【背景】

今までのいわきサンシャインマラソンの結果、今回のマラソンへの作戦は過去に記事を書きましたのでご参照ください。

 

minimaltriathlete.hatenablog.com

 

【結果】

【スタート〜10km】

10km地点 目標58分 実際1時間1分54秒

朝九時にスタートしました。ピストルが鳴ってからスタートゲートを通るまでは約3分でした。そこから5kmぐらいまでは混雑していてなかなか自分のペースで走ることができませんでした。

 

5kmをすぎると、だんだん人もバラけ始め自分のペースで走ることができてきます。5:30/㎞を目安に走りました。普段は車で通る鹿島街道を走れるというのは気持ちいいです。

7km地点からはアップダウンがあり、ペースが落ちますが気にせず心拍が上がりすぎないように気をつけて走りました。

【10km〜20km】

20km地点 目標1時間58分 実際1時間58分22秒(56分28秒)

10kmを過ぎ、ペースを見ながら走り続けました。練習のときに20kmぐらいは補給をしなくても走りきることができるので、すべてのエイドには寄らないように気をつけました。海岸沿いに出ても例年よりは風も弱かったのでありがたかったです。

この区間は速いランナーとすれ違うので、仲間と声を掛け合いながら走れたのも良かったです。

15km地点でジェルを1本投入しました。

【20km〜30km】

30km地点 目標2時間48分 実際2時間55分59秒(57分37秒)

 20km地点を過ぎると、このコースの最大の難所であるマリンタワーへ向かう急登があります。この地点までにせっかく追いついた5:40/kmに設定していたバーチャルぺーサーに2分近く離されました。走るか歩くか悩みながら半分歩いて半分走ってといった感じでした。登り終わってから地元のいちごをいただきました。水分も取れたしテンションも上がりました。

マリンタワーの下りを終えるとスタート地点であるアクアマリンの前を通ります。応援も多いので励みにまります。アクアマリンを過ぎると小名浜の工業道路をピストンします。応援の数がガクッと減り気持ち的にも辛い区間です。今回メンタル対策としてこの区間を4,5回試走しました。

【30km〜40km】

40km地点 目標3時間48分 実際3時間52分57秒(56分58秒)

工業道路を淡々と走ります。またピストンなので速いランナーとすれ違います。速いランナーも必死の形相で走っています。みんな辛いんだなぁ、、自分だけじゃないんだよなと思いました。日産工場前を折り返し、同じサブフォーを目指している仲間を3人続けてパスしました。このまま5:30/kmで行けばサブフォー行けます!と声をかけました。自分にもイケるいけると念じながら走りました。

30kmの壁もなく、39km地点までは5:30/kmぐらいで走ることができました。

しかし、39km地点からが地獄でした。

 

【40km〜ゴール】

ゴール  目標4時間   実際4時間3分11秒

 40km少し手前から、足が攣りそうな感覚が続きペースががくんと落ちてしましました。また、ガーミンのGPSとコースに表示されている距離のズレが距離を重ねるごとに積み重なり、5:40/kmを切って走ってもサブフォーが間に合わないことに気が付き気持ちも折れてしまっていたと思います。

足も痛いし気持ちも折れてるし、半泣き状態でした。そんな感じでなんとかゴール。 

 ゴール後もしばらく立ち上がることができず、チップを回収するための椅子に座り込んでボートしていました。

完走証をもらい、3分程サブフォーには足りていないことを知りました。しかし今の実力ではああすればよかった、こうすればよかったと思うことはないくらい実力は出せたと思います。

 

【考察】

【良かった点】

自己記録を大きく更新できた。

全体的に気持ちを強く持てた。

ジェルを持っていき、エイドでのタイムロスを最小限にできた。

ほぼイーブンペースで走りきることができた。

スタートからゴールまで順位を上げ続けて走れた。

トイレに行かなくても大丈夫だった。

バーチャルぺーサーはこれからは必須になるくらいペースの管理に役立った。

自分の全力を出せた。

【悪かった点】

目標タイムの設定。少し蛇行して走るので42.195kmよりも少し長い距離を走るつもりで設定しておけばよかった。

ラスト数キロで気持ちが弱くなった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

ふるさと納税完了!今年もモンベルポイント15000ptゲットしました。

【概要】

数年前からふるさと納税を行っています。毎年モンベルポイントを貰える自治体に寄付を行っています。

今年も無事に寄付完了し、モンベルポイントをゲットしました。

今年は長野県駒ヶ根市に寄付を行いました。

 

 

 

ふるさと納税とは?】

ふるさと納税とは・・・・自分でもよく分かっていません(笑)

「自分の年収に合わせて一定額を自治体に寄付を行うと、翌年の税金が控除されて、実質2000円でお礼がもらえる!」程度の理解ですが、そこまで外れてはいないと思います。詳しい説明は以下のサイトに書いてあります。

web-cont.net

 

ふるさと納税の方法は?】

僕はさとふるチョイスというサイトを利用してふるさと納税を行っています。

www.furusato-tax.jp

 

サイトの案内に従って、自分の年収や家族構成等を入力すると一番お得な寄付額がわかります。寄付額に上限はありませんが、控除される税金の額に上限がありますので、チェックしておく必要があります。

 

僕の場合は毎年30000円寄付を行っています。寄付先はお礼でもらえるもので決めていて、毎年モンベルのポイントを貰える自治体に寄付しています。

 

【寄付先は??】

今年は長野県駒ヶ根市に30000円寄付しました。駒ヶ根市は返礼品としてモンベルポイントを15000円分もらえます。来年の来年の税金が28000円控除される(はず)ので、実質2000円で15000円分のポイントを買ったことになります。

www.furusato-tax.jp

 

また、和歌山県串本町も同様の返礼品がもらえます。

www.furusato-tax.jp

 

去年まで寄付を行っていた長野県小谷村もモンベルポイントを返礼品でもらえますが、寄付額17000円に対して5000ポイントなので上の2自治体に対して返戻率が悪いです。

www.furusato-tax.jp

 

 

【まとめ】

今回、モンベルポイントをゲットするために長野県駒ヶ根市に寄付を行いました。

他にも食品や特産品などおすすめの返礼品があるので興味がある方は探してみるといいかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

第4回広野”ふる里ふれあい”マラソンに参加しました。

【概要】

2018.1.28に福島県で行われ第4回広野“ふる里ふれあい”マラソンに参加してきました。

4'21/kmで5.21kmで走り、5kmの自己ベストを出すことができました。

【背景】

2018.1.28に福島県広野町第4回広野“ふる里ふれあい”マラソンが開催されました。

この大会は、4人が1チームとなりハーフマラソンを走るという大会です。

毎年少しずつコースが変わっているようで、今年は平成28年12月に広野区間が開通した、県道広野小高線をコースの一部に使用していました。

今回はいつもトレーニングを一緒にしているトレイルランニング仲間と参加しました。

【結果】

いわきサンシャインマラソンで着る予定のウェアで参加し、5.24kmを22'48で走りました。キロ4'21ペースでした。一応自己ベストを出すことができて、満足しています。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

いわきサンシャインマラソン2日前、今回の作戦を覚え書き

【概要】

2018年2月11日に第9回いわきサンシャインマラソンが行われます。今回はサブフォーを目指します。これまでにやってきた練習と、当日の作戦を覚え書き的に書いていきたいと思います。

 

 

 

【今までのサンシャインマラソンの記録】

今までいわきサンシャインマラソンには5回出場していて、ベストタイムは第4回の5時間00分11秒です。ちなみに過去の記録はこちら

第1回 5時間12分19秒

第4回 5時間00分11秒

第6回 5時間13分19秒

第7回 5時間48分36秒

第8回 5時間55分29秒

 

パーソナルベストは、東京マラソン2011のときの4時間58分58秒です。なので今回サブフォーを達成したらベストタイムを1時間も短縮することになります。

 

【練習はどのくらいしたの?】

去年の5月に行われた奥久慈トレイルのときに、地元いわきでトレイルランニングをしているグループの方と知り合いになり、そこから一緒に練習をするようになりました。

ほぼ毎週のトレーニングや一緒にレースなども出て前よりは強くなったと思います。

月平均で80km、去年の12月と今年の1月は120kmほど走りました。 

 

 

【当日のウェアは?】

当日の天気予報は・・・

f:id:akira3405:20180209204219p:plain

あいにくの雨のようです・・・・でも気温が高そうです。なので半袖にもなれるようアームカバーを使用したいと思います。

頭&首 BUFF

上半身 ファイントラック メッシュスキン

    参加賞Tシャツ

    モンベル U.L ウィンドジャケット

              雨用にゴミ袋かっぱ

腕   ニューバランス アームカバー モデル名不明

手袋  いわき七峰縦走参加賞

下半身 ワコール CW-X

靴下  injinji TRAIL

シューズ アシックス GEL-Fuji trainer3

 

 

 

【当日のペースは?】

サブフォーを達成するには、平均ペースを5:40/kmで走らなければ行けません。しかし、コースによってアップダウンがあるのでそう簡単には行きません。コースに応じてペースを作る必要があると思います。いわきサンシャインマラソンのコースは

f:id:akira3405:20180209205204j:plain

こんな感じで、スタート後全体的に下り、22km地点に急登、その後30km付近にふたつアップダウンがあります。

僕は実際にいわきサンシャインマラソンサブフォーをぎりぎり達成している方のリザルトをSNS等で見つけ、参考にしました。目標タイムは

 

5k 30min

10k 58min

15k 1h25min

20k 1h53min

half 1h59min

25k 2h20min

30k 2h48min

35k 3h15min

40k 3h48min

goal 3h55min

で行こうかなと思います。

 

また、使用している腕時計Garmin Foreathlete910XTのヴァーチャルペーサー機能を利用して、30km地点を過ぎてからは、そのペーサーとも追いかけっこしたいと思います。

 

さらに、今回の大会は「TEAM R2」という女性ランニングチームの方がペーサーとして走るようなので、うまく見つけられたら頑張ってついていきたいと思います。

runnet.jp

 

 

【まとめ】

タイムを気にしながら走るのは初めてなので、当日は頑張りたいと思います。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村